歳のせいか ..... あっ、昔から涙もろかった?
b0085526_12585599.jpg暮れの大掃除で出てきた

「瞬間伝説」

..... 嫁に読んでもらおうとしていたのですが、

今朝の入浴中に読んでて、

思わず涙ぐんでしまいました。

白川義員さんのエピソード!

彼の写真を最初に見たのはアサペンの6×7で撮った「ヒマラヤ」です。その時の神々しいほどに凝縮された強烈な色の印象が思い出され、懐かしさとともに不覚をとったのでしょう。

秋山庄太郎の「異色の黒焼き写真」
藤井秀樹とモデル丘ひろみの「ダイヤモンドの涙」
細江英公が撮った三島由紀夫の「薔薇刑」
北井一夫が三里塚で土に目覚めたゲバ棒挫折物語 etc.

14名の写真家の伝説写真は、どんな偶然と必然で切り撮られたのか?
これを読み返すたび、「昔の人は偉かった」と思うのです .....

浅井慎平がビートルズの日本公演を取材した写真集「ビートルズ東京」は、高校生の頃、同級生のお姉さんにもらった ..... しかし、今は無い!(どこへ行ったことやら? ヤフオクで24,000円の値が付いている)

林忠彦が撮った太宰治 ..... 大学時代、銀座のルパンへは何度か通ったが、木の表札に「ルパン」と墨文字で書かれただけの怪しげな店だった。音楽を流さない無音の異様な雰囲気で、水割りを頼むとピーナツが付いてきた。(それほど高くなかったと記憶) ..... この店のことも後で知った。

知らない爺たちの物語だけど、ぜひ読んで欲しい。

(夫)

P.S.
高血圧に朝風呂は良くないのだそうですが、至福のひと時なので、やめられません!
[PR]
by noru_nao | 2009-01-09 13:31 | 写真 | Comments(0)
<< SURLYはヘンである! 松の内、終了! >>