雪の上を走る!
今日はモエレ沼 ..... 夏は Road の練習場ですが、冬に来るのは犬の撮影以来では?

b0085526_16565311.jpg普通に走って

5km の外周を軽く2周

感覚的には

夏ッ!

寒いけど、

あの夏の清々しさが、とても嬉しいのです。多少のギヤ切り替えで楽しく走れます!

歩くスキーのコースを抜け、「スノー・フェスティバル」の会場近くで、「これって、雪上自転車ですか?」と聞かれたので「ハイ、そうです」と答えてしまった。(何か、問題ありますか?)

b0085526_1722875.jpg嫁らしい写真

..... この一瞬を切り撮らせたら、

僕も敵わないのです。

雨だれで鍛えたタイミングですね。

b0085526_1763570.jpgタイヤには

独特の模様でしょうか?
(サイド・ウォール部にバイアス生地の目地が出ている?)

そして .....

このヒゲが無くなるのは

いつのことでしょう?

きっと、その頃までには ..... スリムな体型と力強い脚力が備わっているはず。

爽やかな初夏の風を切って走り去る夫の姿に、嫁は惚れ直してくれるのだろうか?

(夫)

P.S. 嫁よ、この写真は余計だ!
b0085526_17194883.jpg
[PR]
by noru_nao | 2009-01-25 17:20 | 自転車 | Comments(8)
Commented by 事務局長 at 2009-01-25 18:07 x
気持ち良さそうですねぇ!楽しそうですねぇ!
来週も行くのでしたら、参加させてください。
Commented by at 2009-01-25 19:46 x
はい、久しぶりに走りましょう!
それまでに、(拝借した)嫁のタイヤを組み付けますから ..... できなかったら教えてください。 スミマセン。
Commented by メリーセブン at 2009-01-26 12:32 x
質問させて下さい。
・タイヤにはスパイク打ってあるのですか?
Commented by at 2009-01-26 13:47 x
おっ、メーリーセブンさん、お久しぶりです!

スパイクもなく、パターンもブロックではないのですが、太さで発生する浮力を利用しているようです。

コンディションの悪い道ではフワフワ感があり、踏み固めたフラットな道でスピードを出すと「ゴォー」と音鳴りがします。(劇画調です)

首都圏だったら絶対に「海仕様」にすべきです。海の中を漕いで乗ってる動画が YouTube にありました。砂浜も埋まらず、面白そうなので、今年の夏は海へ持って行く予定 ..... (嫁の反対がなければ)?

ビーチ・クルーザー仕様のハンドルにして、ローディー衣装で海岸をエクササイズ ..... 注目度は凄いだろうなぁ! それまでに、お腹を引っ込めておかねばならないというモチベーション?
Commented by take_velo at 2009-01-27 06:08
おおお、かっこいいですね、「嫁」さん、ナイスです!
私も乗ってみたい、楽しそう!

「夫」さんの写真は、雪の冷たさとか、雪の内側の柔らかい光とか、逆に太陽の反射する眩しい光とか、凍りかけている粒々感とか、くっきり浮かぶ影とか、どうしてそんなに奥行と質感のある写真が撮れるのでしょう。
うーん、うーん、うーん。感激です。
Commented at 2009-01-27 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2009-01-28 10:53 x
>take_veloさん
デジ一を手にして、数ヶ月で頭角を現す人がいます。

フィルムの時代は、写真にする(画像を見る)までの作法が難しかった(ややっこしかった)のですが、デジタルはその場で結果を確認できます。

また、コンデジ(コンパクト・デジタル・カメラ)では難しいことが、デジタル一眼で簡単に学ぶことができる場合もあります。(全く、そうでない人もいます)

周りにいるカメラおたくを捕まえて、試してみてください。「あっ、コレだ!」と思ったらデジ一なのです。デジ一を知ってしまうと、コンデジで撮れない(撮りにくい)ものが明確に解るのです。(僕にとっては、コンデジの方が難しい ..... 軽くて小さいのが便利)

Commented by at 2009-01-28 10:54 x
>ナイショさん
了解! 次回を楽しみにしています。
<< パリのめぐり逢い 公園デビュー! >>