面白い! − 冬の自転車 −
b0085526_18273824.jpg朝から、皆んなで集まって

モエレ沼に行ってきました。

Pugsley と

MTB の

タイヤの太さの違い

2 台に挟まれて可哀想。

これでも、普通の自転車より迫力のあるタイヤなのですが .....

Pugsley には歯が立ちませんね。(そんなことでは威張ってもしょうがない)

b0085526_1836779.jpgモエレ沼の

外周を一周した後、

雪の山を登って遊びました。

Pugsley は、

クロカン・スキーのコースを走ったり

スノー・モビルの跡を追っかけて、

すこぶる好調です!

やはり、このタイヤの走破性は、ただ者ではありませんゾー、面白いッ!

b0085526_18405966.jpgスラロームのコース?

そんなぁことは、ありません。

チョッと小高い丘から滑降してみます。

自転車で坂を下るのは、正直ビビリますねぇ。だって、子供の頃以来ですから ..... ハイ。

b0085526_18453996.jpgどうです?

格好(滑降)いいでしょッ

ダウン・ヒル!

Photo by 嫁

おもしろい!

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2009-01-31 18:48 | 自転車 | Comments(6)
Commented by 店員A at 2009-01-31 22:21 x
お蔭様で、担当者本人が一番楽しんでしまった、、、くらいとても充実したツアーになりましたね。アァー楽しかった。しかしPUGの走破力は凄いの一言ですね。次は夜の中島公園でご一緒したいものです。それはそうと、雪の写真は背景が真っ白なので難しい、、と聞きましたが、坂を登るMTBの一枚は背景のボケがとってもいい感じですね。さすがだなぁ、、。
またPUGは在庫分で鋭意製作中です。出来上がったらご覧いただきたいと思います。こちらも楽しみです。
Commented by take_velo at 2009-02-01 11:25
すごいですね、すごいですね!!!
素朴な質問なんですが、こんなところを走るにはあらかじめ許可を取っているんですか?って、せまい都会に住んでいる者の愚問でしょうか?

関西や首都圏では、山からMTBが締め出される動きが最近あります。

いつかぜひ、走りに行きます、絶対に冬!
Commented by at 2009-02-01 15:55 x
世話役さんが公園を管理している部署に問い合わせたところ、「ぜんぜん問題ないですよ」との回答を得たそうです。
「雪の中を自転車で走りたい?乗れるもんなら乗ってみろ!」というニュアンスだったそうですが。

来年、Pugsley 軍団を率いて雪の中を走り回ったら ..... うふふふふふ。

僕は、2 週続けてモエレ沼を走りまわっています。皆さんの注目度が凄いので、恥ずかしがり屋さんはダメですね!

Commented by ぴんから弟 at 2009-02-02 22:41 x
えーえー僕は雪道を自転車で走るなんて、まったく興味ありませんから。
全然うらやましくなんかありません!!

うう...が、がまん、がまん。

今年はもう何も買えません。えーん。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
Commented by ぴんから兄 at 2009-02-03 02:07 x
いやぁー、そんなこと言わないで、一緒に走りましょッ!
あの注目度は、僕や貴方のためにあるのですゾ!
来シーズンは Surly のスタッフを米国から招いて、Pugsley Meeting を札幌でやりたいと ..... 代理店が密かに計画しているらしい?

そうなったら、現地スタッフを代表して挨拶していただかないと困ります!(スタッフも集めなきゃならないし、スタッフ・ジャンパーも作らなければならない。いろいろ忙しくなりますよ)
Commented by take_velo at 2009-02-03 10:53
ぴんから兄さん、

はじめまして。
来シーズンまでにせっせと貯蓄に励みますから、Pugsley meetingが決まったら、私も入れてください(笑)。

あああ、宝塚は遠すぎる。
<< Line Dot Line .... 明日は、走行会! >>