マグネシウムじゃない DOGMA って?
《 ピナレロの至宝 》− 世界初のマグネシウム製ロードバイク、ドグマ −
・ドグマは我々の歴史でもっとも誇らしい成功を収めました。ピナレロのフラッグシップモデルは、今も変わらずドグマです。
・マグネシウム AK61 スーパーライト・マグネシムフレーム、唯一のレーシングバイクです。この惑星にはひとつとして同じものは存在しません。
・ドグマのマグネシウム製フレームは、イタリア・トレヴィーゾの工房で一本一本熟練した溶接工の手により造り上げられます。
・ドグマに採用される AK61チューブセットは破壊抵抗値 340N/MM2 を持ち、アルミニウムより35%も軽い合金です。
・ドグマのマグネシウム AK61チューブセットは自然界で発見された他の構造用金属よりグラム単位での比較で、より硬く、より強く、ドグマが非常に特別である事を強調しています。

..... だったはずなのに。

DOGMA がカーボンになってしまうのだ。
b0085526_1346351.jpg
DOGMA 60.1 ..... 2010年モデル

左右非対称という新たなトレンド、ピナレロ社のプライド、常に最高のマテリアルを与えられる至高の存在、世界最高水準の技術力を誇る東レとのコラボレーションにより誕生した究極のカーボンマテリアル 60HM + ナノアロイ・テクノロジー、より高度な構造解析技術であるFEM有限要素法を駆使する事により生まれた ASYMMETRICAL FRAME SYSTEM ..... 現在考えうる最高の性能を与えられた究極のロード・レーシング・バイク。

でも、マグネシウムじゃないッ!

「世界唯一のマグネシウム・バイク ..... 」って自慢できなくなる?

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2009-07-27 14:05 | 自転車 | Comments(5)
Commented by ぴんから弟 at 2009-07-27 20:03 x
どうも最近のピナレロはオーラが足りませんねえ。
確かに究極の素材を考えていくと、やむをえない部分はあるんでしょうけど...
Commented by 妻(ここクリック) at 2009-07-28 00:04 x
>ぴんから弟さま

来期はこれにしましょうよー。(名前にリンクしてあります)
電動アシスト付カーボンフレームw 面白すぎるw
Commented by ぴんから弟(これこれ!) at 2009-07-28 07:11 x
うーむ、これカスタマイズできる余地あるのかなあ?
もしくは通常のロードに組み込めないかなあwww

これ手に入れてカモフラージュしたほうが...(同じくリンク)
あ、航続距離5km...重量25kg...○| ̄|_ 
Commented by ぴんから兄 at 2009-07-28 09:33 x
時速 60km というのは凄い!恐ろしいぐらいです。
ただ、1 充電航続距離が 5km で、1 充電に 2.5 時間かかるというのが笑える。
この間の岩見沢までだと、途中で 8 回充電しなければならないので、充電時間だけで 20 時間 ..... 現代版「ウサギとカメ」か?
僕はカメですッ!
Commented by ぴんから弟 at 2009-07-28 12:03 x
一発勝負のTTとかに洒落でいいっすねえ。
モエレにこれででたら(あれは車検無いし)スター!間違い無し!!

僕の脚質はスプリンター(限定500m...爆)なのでウサギ?
<< 還暦バイク! 加藤和彦がいいッ! >>