ブラックモンブラン
九州出身の A さんから「博多へ行ったら、竹下のブラックモンブランをご賞味あれ」と .....
b0085526_22131672.jpg
食べたッ!

なるほど、A さんの想い出が詰まっている味。(「シロクマ」というのも九州だったのでは?)

お国自慢の味というのは、子どもから大人へと成長する課程(すなわち「青春」)で、強烈な記憶として書き込まれるのだろう。

それを大切にしなければならない。

その記憶こそがあなたの Identity だから。

人がなんと言おうと、あなたがその記憶を守り続ける限り、あなたはあなたである。

何だか解らなくなったけど ..... 個性を活かせッ! ということである。(もとい、自分を見つめよッ、己と真剣に話してみるのである ..... 難しいよ)

博多の夜 ..... 暑つかったわ。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2009-08-03 22:24 | 街のあれこれ | Comments(2)
Commented by 店員A at 2009-08-04 09:39 x
おおおおぉぉぉぉ、、まだあったんですねぇ。近所の堀の内商店でこれを買うのが夏の楽しみの一つでした。暑い九州はいやですが、これは食べたい、、ものです。本当に暑そうですね、ご自愛ください。
Commented by at 2009-08-04 10:45 x
僕も見つけた時は、ヘンに懐かしかった気持ち。食べたこと無いのに。
美味しかったですよ−!
全国何処へ行っても、同じような味付けで、同じモノを食べています。(違いは値段によって、格付けされていることですね)
「ブラックモンブラン」は知らなかったら味わうことがなかっただけに、レアものですね。
<< 同じ日に産まれた人を知っていますか? 飲み過ぎか〜ッ! >>