広角レンズを使って
自転車に乗る時のお供は ..... リコー GX100 。
このカメラについているズーム・レンズの広角側は 24mm なので、手前にある自転車を上から撮ると
b0085526_2359118.jpg
こんな感じで、歪んで見える ..... っていうか、何か不自然?

でも、豊平川にかかっている橋の橋脚を撮ると
b0085526_01688.jpg
ダイナミックな感じで、なかなか良い。(自画自賛はいけない)

つまり、レンズの焦点距離による画角が構図に大きく反映するので、撮るモノによってレンズ交換ができる(あるいはズーミングできる)ことは極めて重要だ。

次に、絞りを変えることで得られるボケ足の感じ(パン・フォーカスとアウト・フォーカスの兼ね合い)も、絵作りには大事なことである。

..... だから、28mm 固定焦点の GRDⅢは不要といえる。

(ボケに関して、F1.9 というのは充分使える可能性があるが)

「でも、欲しいッ!」と考えてしまうのは、僕が論理的思考のできる人間ではなくて、感情で行動を起こしてしまう人間であると思われる。

これは幼児的特性の一つであり、もうすぐジジイとなってしまう年齢を考えると、極めて遺憾なことと認識せざるを得ない。

しかし、 ..... 僕の情熱は表現を求めて止まない!

夕雲には、それが理解できないのだ。

結局、「すごく、欲しいッ!」と思っている。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2009-08-13 00:23 | 写真 | Comments(4)
Commented by fukutani at 2009-08-13 00:47 x
>結局、「すごく、欲しいッ!」と思っている。

多くを語る必要はないと思われます。
欲しい時が必要な時・・・
ぜひ。
Commented by at 2009-08-13 01:45 x
> fukutani さん
こんにちわ。あははははっ、解りますぅ?
でも、そこを我慢するのが渡世人のつれぇーとこなんです。
Commented by 事務局長 at 2009-08-13 17:06 x
いつ買いに行くんですか〜?
Commented by at 2009-08-13 23:04 x
>事務局長さん
いやいや ..... 今回は、我慢するような気がします。値段が安くなれば別ですが!
<< 嫁の視点 観たいけど、観ないッ! >>