花の都で焼き鳥。そういえば .....
昭和44年春、大学進学で東京の生活が始まり、僕は戸越銀座という街に住み着いた。
ここで、焼き鳥やおでんを覚えるのだが ..... 今日は食べ物の話をしよう。

一番の想い出は「10円寿司」である。
ラーメンが 70円という時代 ..... 一人前を頼むと、透けて見えるタマゴ焼きや茹でたエビ、足1本のゲソといった、僕にとっては「寿司」と呼べない代物が混じってくる。

10円寿司の正しい食べ方は「マグロ 10個、イカ 10個!」
寿司らしさを保っているのは「マグロ」と「イカ」だけなのである。

さて、昨夜入った焼鳥屋は由緒正しき店なのか? 美味しかったよーッ
b0085526_6532035.jpg
b0085526_6535021.jpg
ネギがダメな人もいますが、プロの技を感じたねェ。

仕上げに、お昼は行列ができるという「親子丼」
b0085526_6553780.jpg
これは美味い ..... 写真はヘタですが絶品と呼べる味。

酔いに任せて「銀座へ行こうッ!」は、明日のココロだ。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2009-12-05 07:12 | 街のあれこれ | Comments(0)
<< D3s ー 凄いッ! 寒かーッ! >>