No Man's Land ..... 2月18日まで延期!
旧フランス大使館で開催されている「 No Man's Land」が好評のようで、今日までの会期が2月18日まで延期されました。

愚息が参加しています。
b0085526_10262423.jpg
b0085526_1026494.jpg
b0085526_10271864.jpg
b0085526_10273458.jpg
今回は、こんな感じの作風です。

今回のテーマ
「空」なるものの存在はいつも存在するすべての事象とともにそこにある。自然法と言う名の倫理感に基づいて、すべての事象の在り方を知りたい。

..... なんか、解ったような難しいことを言っているようだが、解りもしないのに偉そうなのは ..... 親に似たのか?(「倫理感」は倫理観の誤りでは)

すべて小品の展示です。
b0085526_1034022.jpg

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2010-01-31 10:36 | 街のあれこれ | Comments(5)
Commented by 事務局長 at 2010-01-31 23:42 x
素敵な作品たちですね ^_^
Commented by at 2010-02-01 08:26 x
>事務局長さん
ありがとうございます。
テンペロ画という、ダビンチやミケランジェロの時代の画法にこだわっているようです。
料理では、ポルトガル語のテンペロ(熱する、調理する)..... 天ぷらの語源ですね。
Commented by ぴんから弟 at 2010-02-01 08:58 x
余白のバランスがかっこいいですね。

ちなみに僕の中でテンペロ画とテレピン油とてんぷら油がごっちゃになって記憶されていました。恥ずかしながらやっときっちり区別できました(笑)
Commented by ぴんから兄 at 2010-02-01 18:09 x
>ぴんから弟さん
以前は大作ばかりを描いていたのですが、最近は小さいのが多いようです。
昨年暮れの展覧会でも好評のようでしたし、どうです? 若い芸術家に投資してみては ..... 将来の巨匠間違いなし!
Commented by ぴんから弟 at 2010-02-01 18:48 x
元手が...
職務に忠実な僕は代理業としてスポンサーを探します(笑)
<< 寒い国から来たスパイは、東京へ... ぐぅちゃんはにぶい >>