自転車でなら行っても .....
ニュースを見ても、CS で映画を見ても、どうにも落ち着かない。

「もし、これが自分だったら?」という考えが過ぎってしまい、途方に暮れる同年代の人たちを見るのがとても辛い。

食料はおろか、睡眠・用便・移動・行動 ..... 総てを自力でできる人たちだけに、ボランティアの資格があるという。


現地へ向かったとしても何もできないだろう?

でも、何かお手伝いできることはないのだろうか?


車では絶対に来ないでくれ! 公共輸送機関もダメだという .....
b0085526_958669.jpg
(夫)
[PR]
by noru_nao | 2011-03-15 10:02 | 街のあれこれ | Comments(18)
Commented by amigo at 2011-03-15 14:20 x
おー!すごい!と手放しで喜べませんけれど・・そうきましたか!
行って手伝いたいのは山々だけど、そこが出来ないと被災者の方々と変わりませんもね。募金と節電が今できることかなと思ってます。
復興したら三陸とか美味しい物食べながらサイクリングしたいですねぇ。
Commented by at 2011-03-15 14:46 x
>amigo さん

なんか切なくってさー ..... 明るい話題、ないかい?

僕の歳だと、「終わった。」の一言だよ。

カメラも、自転車も、MACも、ギターも、キューもなくなってしまったら、どうやって生きていけばいいんだろう?

想い出が頭の隅にあったとしても、それだけじゃ悲しくって生きていけないよ。

写真には記憶が詰まっているし、モノには魂が宿っていると思うんだ。
Commented by Linea oro at 2011-03-15 18:44 x
夫様
まだまだ歳の話で盛り下がるのは早いですよ。

僕はむしろ想い出を大切にしたいです。

自転車はまた買えばいいんですからね。
次は何を買うか、楽しみが増えるってもんじゃないですか。

仕事の関連で募金もさせていただきました。

あとは、復興したらamigoさんと三陸を走りましょう!
Commented by at 2011-03-15 19:49 x
> Linea oro さん
ありがとうございます!

そうですね。 みんなで東北旅行もいいですね。
日常の生活が、なんか申し訳なくって情けないです。
Commented by 店員A at 2011-03-15 20:52 x
自分にもできること、、として昨日献血に行ってきました。それ以外は、、、自分の頭では思いつかず、「日々よく生きる」しか出てきません。被災者に恥ずかしくないよう日々ベストを尽くしたい所ですが、、、出来ますか、、、(恥)。
Commented by at 2011-03-15 21:31 x
> A さん
どーも、お疲れさまです!
そうですね。自分の持ち分をしっかり守ることこそが大切ですね。

そーいえば、もう献血できるのかな?
以前、あまりにも状態が良くないそうで「すみませんが、あなたの献血はいただけません」と断られてしまいました。(バブルが悪いのですぞッ)

自転車のおかげで ..... 健康になったと思うのですが?
Commented by KEN at 2011-03-16 11:20 x
本当は、今日福島へ行く予定だったんです。先週は、秋田と青森でしたから、一歩間違っていたら直接被災してました。幸運でした。
会社のスタッフは皆無事だったのですが、仙台の復旧には1ヶ月以上、福島は全く目処が立たず、関東は計画停電で営業再開できず・・・。頭が痛いです。インフラが滞るとここまで無力になるのかと痛感しています。身の回りの物も充電しないと動かなくなるものばかり・・・。

ローラーで無駄に消費するエネルギーを少しでも有効活用できるようダイナモを内蔵したローラーを開発すべきですね。
Commented by at 2011-03-16 13:06 x
> KEN さん
お疲れ様です! なんか、お久しぶりですね。

僕も今週の上京を取り止めました。
学会、博覧会は中止、あるいは延期ですが、簡単に予定を変えられるの?
来月の大阪国際展示場に出展予定で、その準備に大わらわです。
コンパニオンの手配からポスター出力、販促グッズの作成、ブースの建て込み etc. ..... (まだ、今なら)密かに中止にならんかなぁ?

工場の自動ハンダ漕は溢れるし、取引先の外注が数軒連絡取れず、首都圏の顧客先も欠勤社員が相当数に上り、ヤバい感じになってきております。

思っていた以上に影響が出はじめています。
Commented by 事務局長 at 2011-03-16 13:11 x
早くなんとかなってくれるのを祈るばかりです。
関わっていくのに「ボランティア」もひとつの手段だと思いますが、今自分が置かれている立ち位置で「普通」の生活を送りつつ経済の回復・発展に努めることも大事だと思っています。
Commented by at 2011-03-16 13:41 x
>事務局長さん
同感ッ! 嫁が、原子力に関してのこの国との因縁を云っていましたが、ほんとうに何故なんでしょう?

自然の驚異、悲惨、優しさ、思いやり、残酷、無常、.....

総ては、Let it be なのか?
The long and winding road を歩き続けなければならないのか?

「空観」について、今ひとたび考えてみなければ
Commented by 事務局長 at 2011-03-16 14:42 x
「総ては、Let it be」なのでしょう、きっと。
これは「諦め」ではなく、人智の及ばぬものがある、という謙虚な気持ちの上でのこと。
「絶対」「完璧」を口にするヒトほど後で「想定外」と言いたがっているように思えてなりません。
原子力にしたって、本当に「絶対安全」ではないのだから、あんなに危ないものを扱うのだから、「想定」なんていうひとつの境界線(限界)を設けることこそ傲慢であると思います。
とかいって、平気で電気を使っている矛盾......。

「この国との因縁」については、確かに因縁めいていますが、結局は「お役所仕事」のツケを払わされている...のかなぁ。
いずれにしろ、こんな重大なことを、各放送局がそれぞれバラバラに放送してること自体に腹が立っています。重要・重大なことは、各局協力し合って「同じもの」を放送すべきだと思いますが。大昔の「ゆく年来る年」みたいに。
Commented by at 2011-03-16 15:06 x
>事務局長さん
なーるほどねぇ ..... 深いです。

マスコミのくだらなさが目につきます!
常識の無さなのか、不勉強なのか、予習ぐらいしとけッて。

「テレビ朝日が11人。目の前で明日のロケミーティング中。ディレクターが「一番おいしいのはうんぬん」「こういう絵が迫力がある」「ボランティアのヤツら」とか。勘弁してくれ。松尾アナも同席。」というのを目にした途端、ケツに来ました!

このディレクターの野心 ..... こういう奴に天罰が当たらないかなぁ?
こういうのが偉くなるんだろうなぁ?

高い視聴率で高い広告収入を得、超高給以外に会社の金で高級料理と高級クラブ ..... バブルの時に、六本木で接待されていたので解るんです。
Commented by ぴんから弟 at 2011-03-16 20:19 x
ご無沙汰しております。
広告業界の人間としては大変耳が痛い話です...否定しませんが。
(今は意外と局も給料安いっすよ)

仙台在住の従兄弟一家が消息不明...本家代々の墓が崩れました...

年度納品ラッシュに物流遅延および印刷会社の紙&インク不足のダブルパンチで心身ともにやられています...

石垣行きも高いキャンセル料を払い断念...

頑張れ、みんな!頑張れ、俺(笑)

ちなみにモールトン?
Commented by かず。 at 2011-03-16 20:35 x
ついこないだまで居たので
リアルに その現場が想像できるだけに・・・
が、オレには災害自転車があるので、
工場の復旧作業にこっちから人を出すことになったら
持って行こうかな。と思ってます。。
Commented by ぴんから兄 at 2011-03-16 20:53 x
>ぴんから弟さん
ゴメンゴメン、そんなんじゃなく某テレビ局の天下を取ったつもりのバカ・ディレクターの話ですから .....

いやぁー、 心配だねぇ、 無事をお祈りします。

じゃないんだなぁ ..... お楽しみに!(まだ未完成ッス)

Commented by at 2011-03-16 20:55 x
>かず。さん
そうでした! なんか、切ないですね。
無事にお帰りで、..... これも運命、良かったのではないでしょうか。
Commented by HIRO at 2011-03-23 19:01 x
27日より仙台に行ってまいります。
Commented by at 2011-03-23 20:15 x
> HIRO さん
あ〜ぁ、ご苦労様です! お身体、ご自愛くださいネッ。
<< 宙玉(そらたま)レンズ完成! 今回の地震で繋がる、日本人と外... >>