今年最後の出張にみる、今年の運勢!
何を今更、終わろうとしているのに ..... と、思うでしょうけど?

♬ おいで皆さん 聞いとくれ ボクは悲しいお爺ちゃん .....

高石友也の「受験生ブルース」のような悲しい出来事なんです
b0085526_1538539.jpg
今年最後の仕事を終え、仲間と忘年会を過ごして、ナナちゃんのお散歩の午前5時は真っ暗です!(写真は明るくしています)
b0085526_1542397.jpg
未だ体調が本当でない、つらそうなナナちゃん
b0085526_15431356.jpg
元気出せよぉ〜、お爺いちゃんとお揃いのコートを着てるんだから
b0085526_15442783.jpg
昨日までは羽子板市で、大層な賑わいだったそうな
b0085526_15451942.jpg
考えてみると、この狂い咲きの桜が今年を暗示していたのかも?

ナナちゃんとお父さんにご挨拶をして羽田に向かいました
7月の骨折で今年を棒にふったと諦めていたのですが、2016年の締めくくりは、まだ僕を許してくれていなかったのです

羽田発のANA 63便は、千歳上空でホールディングをしはじめました
CAに聞いたところ、12番目で待っていますが、大丈夫なはずです?

そして、機長からのアナウンス
「滑走路が着陸に適さない状態のため、羽田へ引き返します!」

ガ〜ン ..... 頭の中で鳴り響きました
ここ数年、無かったので、油断していました
4時間の遊覧飛行を経て、無事に羽田空港へ戻ってしまいました

千歳が封鎖なら、函館でも旭川でもいい ..... 両空港とも満席で無理
「明日の便は全席満席なんです。連休ですから ..... 朝5時までに並んでいただけたら、空席待ちカードを発行しますが?」

僕は、種別Aをもらえるけど、Sには適わない .....
天気予報から考えると、明日も欠航の可能性が高い .....
(潔く、キッパリと)「明後日の、早い便でお願いします!」

さて、困ったのはホテル、連休で、空きがあるはずがない?
浅草の御仁に電話をかける ..... 忘年会へ行く準備で慌ただしい中、友人のオーナーに頼んで2泊分を確保してくれました

あぁ、ありがたい!大明神様(神様以上に力のある御仁なのだ)

心より、お礼申し上げます
b0085526_16115663.jpg
翌日は古い友人に電話をかけ、スポーツ・カーで観光〜ッ
b0085526_16125879.jpg
扁平タイヤなのに、以外に乗り心地が良かったのです
友人が主催する写真展まで送ってもらい、芸術を鑑賞
ホテルに戻って、新聞を見てビック、がっかり .....
b0085526_16135150.jpg
San FranciscoのOld Navyが日本から撤退!(札幌の店も)
悲しい思いで夜を過ごし、早めに羽田ヘ着きました

天気は快晴、遅延はありません!

予定の便に乗り、順調な空の旅 ..... 千歳空港が着陸機でいっぱい?
「駐機場が空きませんのでホールディングを続行しますが、充分な燃料を積んでますので、ご安心ください!」という機長の言葉には、羽田にだって引き返せますよ ..... 自信たっぷり

泣きたくなるような気持ちでしたが、4時間かかって着陸、一安心

今度はJRに乗れません、乗客が多すぎて入場制限!
バスは全面休止、タクシーにも乗れない ..... 困った、本当に困った

ふと、思い出して金8倶楽部の自転車仲間に電話 .....
なんと、千歳空港で仕事をしており、千歳駅まで乗せてくれるという

天の助け、神様、仏様、M様 .....
千歳からだったら、通勤・通学客に紛れて乗ってしまえる!

持つべきモノは「友人」だなぁ、嫁が「貴方は人脈で生きている」と言ったのを思い出してしまう .....

ボロボロになって帰宅しました

そして、今夜は今年最後の「大人の忘年会」だよぉ〜ん
b0085526_16323580.jpg
円山のジャズの生演奏を聴きながら、クリスマス・イブを過ごします
b0085526_16335030.jpg
困ったのは、ムードが良すぎて暗すぎ、写真が撮れない
b0085526_16345792.jpg
何とか写った写真だけを .....
b0085526_1635344.jpg
この3品しか写らなく残念ですが、まぁ、こんなもんでしょう?

この後、ススキノまで戻り、昭和のムード漂うスナックで .....
久しぶりの午前様で、朝の中島公園散歩もすっぽかしてしまいます
b0085526_16401575.jpg
遅れて行きましたが、素晴らしい光景が広がっていました
b0085526_16405189.jpg
本当に、こんなに降ったのは初めての経験です
b0085526_16414556.jpg
通勤路以外は「けもの道」になっています

2016年の6月までは素晴らしい年だったのですが、後半はアクシデント続きで大変な年になりました
でも、50年ぶりの大雪が、総てを隠し去ってくれると思います

2017年に期待するしかありませんね!

(夫)




     




     
   
[PR]
by noru_nao | 2016-12-26 16:54 | ビジネス
<< あけまして おめでとうございます! 師走の札幌 ..... 駅前ま... >>