寸法の話
さて、この春から自転車に嵌ってしまった夫婦ですが、憤懣やるかたないことがあります。

プロショップへ行くと、バイク乗りにとって「寸法」がいかに大切か、トクトクと話を聞かされます。本を読んでも書いてあるので、このこと自体を否定する気はありません。

しかし、その大切な寸法を体現できるサンプルがない、否い ..... 何にも無〜い! 「乗り心地がまったく変わる」と言われても、「どこで確かめればいいのーッ!」てんだ。

先日も、嫁のシューズを探しに行った時のこと。「ちょうど良いのはないですねぇ、とりあえず、このシマノのサイズが一番近いんで ..... 」、「メーカが違うと微妙にサイズが違いませんか?」、「足型が違うので変わりますねェ」、「取り寄せてもらって、違ってたら代えてもらえますか?」、「取り寄せしちゃうと、返品できないんですよー」 ..... こんな、バカは相手にできません。(こういう手合いに限って、「ミリ単位で ..... 」と言いたがります)

日本第5位の都市「さっぽろ」では、どんな感じか触って確かめることもできず、サイズが合うかどうかも判らずに、バイクのパーツを買わなければならないようです。 ..... しかも、メーカ希望小売価格+消費税で。(自転車屋様、買わせていただきますので、どうかお願いします?)

アホらしいから、1.情報を集めて整理し、2.カンで決めた商品をオークションで探し、3.見つからなければ通販で買い、4.届いたパーツを自分で組み付ける ..... あ〜ぁ、楽しいなッ!

b0085526_10135574.jpgいよいよ、ビンディング・ペダル(寄せ集めパーツなので、ルック製ピナレロ)に挑戦です!

妻よ、さぁ一緒に、立ちゴケしようぞ。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2006-05-30 10:18 | 自転車 | Comments(3)
Commented by 事務局長 at 2006-05-30 19:32 x
パーツは、やはり東京に買い付けに行くしかないかも。
札幌でのパーツ購入の穴場、取り寄せ品サイズ不一致の交換が可能かどうかわかりませんが、ビックカメラの自転車コーナーで、だいたいのものは取り寄せ可。しかも値引きありのポイント付きです!
古いものを探すなら、北大通りの「村山」。新しいのもありますが、7〜8年前の自転車が、7〜8年前の価格で売ってたりします。パーツ類は多分札幌一の在庫あり。職人気質のオヤジがドスの聞いた声で、やや無愛想に「いらっしゃい、何(が欲しい)?」と迎えてくれるはずです。
Commented by at 2006-05-31 06:08 x
ビッグカメラですか?、ヨドバシもそうだけど、どうゆうカテゴリーで自転車なんだろう?(カメラ=写真機ではなく、カメラ=量販店になっちゃった)

興味あります「村山」、全然知りませんでした。情報をありがとうございます。
Commented by 事務局長 at 2006-05-31 09:23 x
ビックカメラ:置いてある自転車は、普通の量販店とあまり変わりありませんし、マニアックなものもそんなにありませんが、ワイヤーのエンドキャップを売っていたりします。雑誌とかのパーツカタログに載っているものであれば、大抵取り寄せてくれます。売場担当の「秋田さん」が特に親切で、相談にも乗ってくれます。
<< 続・寸法の話 おぉ、友よ! >>