さっぽろまつり
今年も中島公園では、賑やかしく札幌まつりの縁日が開かれた。
正式には北海道神宮例祭というらしい。
どうして、神宮からこんなに離れた場所に露店が並ぶんだろう?
家のすぐ近所なので、毎年、主婦仲間とひやかしに出かけている。
いくつになっても、お祭りは楽しいもんです。

主婦仲間のお気に入りは、オートバイサーカス見世物小屋

巨大な樽(桶かな?)型の内側を、ぐるぐると走り回るぐっさん似のライダー。樽の上縁から、客が中を覗き込むようにして観るように作られている。バイクも怖いけど、隙間だらけの板張りの足場もかなりスリリング。客が千円札を持った手を樽の内側に伸ばすと、ライダーはかなりのスピードのまま(もちろん、スピードをゆるめたら地面に落下するし)それを掴みに眼前まで迫ってくる。おいおい、まかり間違って、飛び出して来ないよな。轢かれないよな。小心者の私は心臓ばくばく。来年はハートレートモニターつけて行ってみるかな。

見世物小屋は、私は今年は遠慮した。例年、付き合って入りはするものの、蛇にかみつく姉さん(一昨年まではばあちゃんだったけど、去年若返ったのだ)とか、鼻にヒモを通してバケツを持ち上げるとか、ろうそくを舌にたらすとか、顔を覆った指の隙間から見ているうちに、だんだん気持ち悪くなってくる。なんで金払ってまで観なきゃなんないかねぃ、と密かに思っていたものだ。友人のひとりは外で待つ私を慮ってか、早々に出てきてくれたが、残りの二人のおばちゃんが待てど暮らせど出てこない。2クール粘ったんじゃなかろうか?出てくるなりハイテンションでまくしたてる。「すごいのよ~、こ~んな太い大蛇、首に巻いてるのよ~」。
何が面白いんだ、そんなもんっ。

b0085526_23224140.jpg


写真は読んで字のごとく、お化け屋敷です。今どき、このテイストのイラストが見られるのはお祭りくらいのもんかも~。

(妻)
[PR]
by noru_nao | 2006-06-16 23:28 | 街のあれこれ | Comments(1)
Commented by at 2006-06-17 08:22 x
あははははっ、いい写真だ!(情けなくて、好きだなぁ)

昼間の閑散とした雰囲気が出ているし、 ..... 右側の女学生(死語か?)がもう一人写っていたら、もっと良かったかも?

横の「アーチェリーCLUB」では ..... シュール過ぎないか。
<< 楽しそーです。 英会話レッスン >>