足の長さ
裕次郎記念館で、当時としては「足の長い若者」であったことを再認識!

今年から始めた自転車で、「お前は足が短いんだよ」という事実を突きつけられるのですが ..... 僕らの世代は短いんです。その分、胴が長いので自転車乗りとしては有利なの。(足の長さで、フレームの大きさが決まってしまうので、ステムの限られた長さではサイズ調整が難しくなってしまう)

b0085526_8483861.jpgハイ、裕チャンの写真ですね。現代では普通のプロポーションですが、当時としては珍しい比率でした。

今どきのアンちゃんは、僕より身長が低いのに足の長さは10cmも長い ..... 悔しいですッ!(漢字の読み・書きでは、絶対に負けないぞ)

自転車に跨っている時はそれほどでもありませんが、レーパン(レーサー・パンツ)にサイクリング・ジャージという姿の時に、足の長さが気になります。(シークレット・ビンディング・シューズは聞いたこと無いし)

人気の「佑ちゃん」ですが、今朝のTVで「爽やかな高校生らしい高校生」 ..... 違うって、坊主頭で野球しか考えていない高校生は普通じゃない!って。高校野球そのものが異常なの ..... アイスホッケーで過ごした中学・高校時代は、僕にとっての「異常体験」でした。 とりとめがなくてスミマセン .....

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2006-10-05 09:35 | 街のあれこれ | Comments(0)
<< ASAHI PENTAX 小樽「裕次郎記念館」 >>