北海道は安全?
まだ東京にいます。昨夜、在日の人たちと夕食をご一緒させていただいたのですが、以前から気にしていたことを、ザックリ聞いてみました。

1. 北朝鮮が日本にテポドンを落とすとしたら、一体何処だろう?(影響の少なさから、人口密度の少ない北海道ではないか?とずーっと思っています)

2. 現代の常識では「北朝鮮が宣戦を布告するのはありえない」と思われがちですが、60年前、「あり得ない、バカな戦い」を仕掛けたのが我が日本である。

その御仁は、「大丈夫、そんなことはあり得ませんよ」と答えてくれました。

「日本が参戦に踏み切ったのは、それまで日清・日露の戦いに間違って勝ってしまったことです。特、にロシアに勝ったことは不思議でなりません。
北朝鮮は、朝鮮戦争で「アメリカ軍の強さ」をイヤというほど知っています。ですから、「アメリカには敵わない」ということが常識としてある訳で、60年前の日本の状況とは大きく違います」 ..... フーム、確かに!

そうか、大丈夫なんだ .....    本当だろうか?

世界の世論が報復に傾くから、東京や大阪などの大都市には落とせない。北海道なら、被害者も数十万人で済み、アメリカと交渉の時間も稼げて、本格的な終末戦争に入ることを回避できる。
「北海道の人たちには、とても気の毒な事件でしたが ..... 」。イヤです! そんな犠牲にはなりたくないよねー。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2006-12-02 06:02 | 街のあれこれ | Comments(0)
<< ヘンなもの集めてみました -その2- ヘンなもの集めてみました -その1- >>