祇園祭を見たッ!
「祇園祭」を見に行こうと思って、ある会合の帰りに、名古屋から京都へ向かいました。
台風一過、ようやく動き出した新幹線(09:07発の博多行きが15:30発)に乗って、

b0085526_1493439.jpg「新!」といわれても、ネェ?

北海道には売っていないので、ウレシイ。

新幹線といえば想い出してしまうのが、「新幹線ブルー」!

懐かしいなぁ、若い頃、この色のスラックスを穿いていました。

そもそも、何で「祇園祭」か?

テレビを見ていて思ったのです。
「日本人なのに、見なくていいのか?今のうちに見ておきたい、いろいろと ..... 」、僕的 「新・日本紀行」 のはじまり、はじまりーッ。

京都へ着いて目指すのは「四条河原町」、山車が轢き回わされる表通りではなくて、横丁を散策(案内してくれた人が)すると、 「面白い!」、 見てよかったのです。

b0085526_1422359.jpg代々のお宝を披露するのが「祇園祭」、

「こんな凄い財産を持ってるぞーッ」、

いやらしい面があると教えてくれたのは、

四条河原町でLEICAを専門に売るカメラ屋さんのオーナーでした。(この人の頭がモモンガで、これも凄い)

とりあえず、今日はこの辺で。(「とりあえずはアカン!、男は、とりあえずはアカン」と言っていた神戸の焼肉屋のオバチャン、あんたに騙されたワッ)

P.S.
今朝の真駒内公園では、マガモのヒナが10匹も孵っていた。可愛いチビたちのうち、何匹が巣立ちできるのやら ..... 弱肉強食、食物連鎖、「生きる」っていうことは辛いことです。

とりあえず、明日の心だ!

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2007-07-18 14:50 | 街のあれこれ | Comments(0)
<< 祇園祭 - その2 優越感は最高のモチベーションである >>