昔のことを思い出した
b0085526_22235137.jpg


小学生の頃、毎年夏休みを母の実家で過ごした私は、兄のように慕っていた8つ年上の叔父にたくさんの影響を受けた。彼のレコードコレクションの中に、ピアノ譜を模したアルバムジャケットを見つけ、私はそのビジュアルに強烈に惹かれた。見慣れたモノを全然違うカテゴリで見つけた嬉しさだったのかも知れない。毎日のようにターンテーブルに乗せ、もうどの曲もそらで歌えるくらいになった私に、叔父は苦笑いしながら、「持って帰れ」とそのアルバムをくれた。

もうおわかりになったと思います。
ユーミンのデビューアルバム、「ひこうき雲」。

(妻)
[PR]
by noru_nao | 2008-01-25 22:54 | 写真 | Comments(4)
Commented by 事務局長 at 2008-01-25 23:21 x
涙が出そうなお話です、写真も綺麗だし。
自分で買った初めてのLPが「ミスリム」、2枚目が「ひこうき雲」でした。「ひこうき雲」は、全部好きなんですが、特にA面最後の「空と海の輝きにむけて」が大好きです。この2枚のアルバムは、もうすり切れかかっています。今度、生の歌声、是非是非聞かせてくださいませ!夫さんのギターに乗せて。
Commented by at 2008-01-27 00:01 x
ユーミンがちょうど事務局長さんの時代ですね。「空と海の輝きにむけて」、忘れていました。好きだったレコードはほとんどCDに買い換えたのですが、初期のアルバムは「Yuming Brand」の三枚で済ませてしまい、「空と~」は入っていなかったのです。名曲なのに、何故なんでしょうね?

その他、叔父の影響で陽水なんかも聴きはじめるのですが、小学生に「傘がない」や「東へ西へ」の歌詞は衝撃でした。
Commented by 事務局長 at 2008-01-27 11:36 x
素敵な叔父さまデスネ!
昨日今日と「ひこうき雲」と「ミスリム」をかけっぱなしです。

陽水は、高校から大学にかけて、でした。それから..........
エラく話が長くなりそうなので、続きは今度お会いした時にでも、ゆっくりと...!
Commented by at 2008-01-28 22:01 x
本当に可愛がってもらいました。三歳くらいだったかなぁ、朝、どういうわけだか家族が全員出払っていて、この叔父と私しかいなかったのです。学校に行かなきゃいけない叔父に、きっと私が追いすがったんでしょうねぇ、彼は私を連れて小学校に登校したのです。細かいことは全然覚えていないのだけど、クラスのお姉ちゃんたちが大勢で私に給食を食べさせてくれた記憶だけなぜか鮮明です。ホントにおおらかな時代だったんですねぇ ^^;
<< 朝まで生テレビ、見てま~す! ・・・・・スキージャンプ? >>