カテゴリ:写真( 212 )
夫さんが出張してるのをいいことにぐーすか昼寝してたら、
こんな時間まで眠れなくなった。ので、写真アップ。

b0085526_314237.jpg

b0085526_314354.jpg

b0085526_314398.jpg

b0085526_3144881.jpg


大通公園の ParkAir です。
夜の手持ち、F5.6のレンズです。無謀。
手ブレには目をつぶってくださいますよう。
どうかひとつ。

(妻)
[PR]
by noru_nao | 2011-02-11 03:19 | 写真 | Comments(2)
こういうの、あまり好きではありません。
b0085526_16291155.jpg
http://www.finepix-x100.com/ja

マグネシウム・ダイキャストのボディは重たいし .....

でも、144 万画素のファインダーだけは魅力だなぁ!

昔から EBC フジノンは定評があるしー!

本革製の速写ケースはカッコいい!

このカメラなら説明書は要らない .....

写りはどうなんでしょう?
b0085526_16572017.jpg



..... 過去へ帰るデザインなんて嫌いだッ!

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2011-02-08 16:47 | 写真 | Comments(0)
手のひらから餌を啄んでくれる誘惑に我慢できず ..... 鳥好きさんのご厚意に甘えてしまいました。

http://hanatori49.exblog.jp/

生憎の曇天模様でしたが、鳥たちは歓迎してくれました。
b0085526_14511939.jpg
ご存じ、シジュウカラ3羽!
b0085526_1452442.jpg
本当だッ、手から食べてくれる?
b0085526_14525988.jpg
ゴジュウカラとハシブトガラ(手前:コガラと区別が付きません)
b0085526_14535674.jpg
ヤマガラは、度胸が座っています。

素晴らしいフィールド! 天気がよい日にリベンジしなきゃ .....

(夫)

P.S.
鳥好き様、奥様、たいへんありがとうございました!

【写真を追加】
b0085526_211239100.jpg
こうトリミングした方がカッコいいと嫁が云う .....
b0085526_21132312.jpg
ずる賢い目をしています。
[PR]
by noru_nao | 2011-02-02 15:00 | 写真 | Comments(4)
一昨日の Nikon を撮ったカメラを Nikon で撮りました。
b0085526_23471936.jpg
ピント・リングにピントを合わせたつもりが、チョッとピンボケ?

リコー GXR ..... 本当にいいカメラ! 
他に GR Digital Ⅲも持っていて、甲乙付けがたい。

カメラマンほど道具(カメラ)に依存するアーティストはいないと思う。
写真の出来映えはカメラで違ってくるし、レンズ選びは作風にとても大きく影響します。

伝統的なアートでは技量そのものが表現力となり、技量の取得にはたいへんな努力が必要とされます。
絵かきの世界では、描くテクニックが表現力そのものであり、いくら良いアイディアを持っていても稚拙な技量では話になりません。

絵画には自信があって、若い頃、漠然と目指していたことがあるのですが ..... 東京時代に「インスピレーションを表現するのに時間がかかりすぎる。これからは写真だッ」と、必死でアルバイトをして Nikon F を手に入れたのが、始まりだったりして .....

写真で平均点以上の作品を撮るには、良いカメラ・レンズを用意し、優秀なアシスタントを雇い、プロのレタッチャーに画像処理をしてもらう ..... ほとんど、お金で解決できるといえます。

そうそう、一番肝心なこと。 写真は被写体を必要とするアートなので、アーティステックな被写体はとても有利な条件になります。

すごく美人なお姉さんを撮ると普通に美人に撮れますが、そうでない場合 ..... 美人に撮ることがとても難しいのが写真の世界なのですね。
b0085526_0483168.jpg
身の回りで絵になるモノを探しています。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2011-01-30 00:50 | 写真 | Comments(0)
b0085526_22144236.jpg
この頃、標準レンズで撮ることが好きに ..... ホッとする画角が当たり前で、とても楽しい!

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2011-01-27 22:20 | 写真 | Comments(2)
http://www.flickr.com/photos/chaos_papa/
b0085526_7504282.jpg
フリッカーという(英語の:米国の)写真サイトです。

一番人気はこの写真で、139 View
b0085526_864490.jpg
日本だと違う写真になってしまいそう?

英語でコメントをつけられるのが ..... とても嬉しい!

そういうサイトじゃないので、返事を出さなくってもいいのだと教えられたのだが、本当はご返事したいのです。

でも、

英語力がないので、 それに 面倒くさいし、 まぁ いいかッ?


日本語でコメントをくれれば、すぐ返事するのに。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2011-01-27 07:59 | 写真 | Comments(2)
明けて日曜日、朝市をウロウロしてみる .....
b0085526_12284877.jpg
暗いね(奥では、怪しげな取引?)
b0085526_12306100.jpg
「写真ばっかり撮っていないで、カニ食べて行きなさい!」
何度も店の前を往復するので、オヤジ達にしつこく声をかけられます。
b0085526_12335790.jpg
ようやく空が白みはじめ、観光客が(中国語で)交渉をはじめている。

駅ビルが新しくなり、駅前の景色はガラ〜ンとしています。
朝市もきれいになりましたが、肝心の観光客の姿がとても少ないのです。

魚も獲れなくなったし、北海道新幹線も新しい駅を通る模様 ..... 函館の凋落は火を見るよりも明らかです。

「函館の青柳町こそかなしけれ 友の恋歌 矢ぐるまの花」

突然、啄木のこの詩が想い出され、寂しい気持ちに ..... 脈絡無しッ
b0085526_12415060.jpg
朝市のどんぶり横町で、朝ご飯は今日も海鮮丼!
b0085526_12433190.jpg
ショー・ケースの裏側はこうなっているのか?
b0085526_1244233.jpg
チェック・アウト後、倉庫群の周りを散策
b0085526_1245373.jpg
このような凝った電柱も要らなくなるのかぁ?
b0085526_12463287.jpg
この人は誰でしょう?
b0085526_1247039.jpg
冷えた身体を熱燗ではなく熱コーヒーで暖めます。
b0085526_12474744.jpg
この建物がなくなったって、どうってことはないのですが .....

やはり寂しいですねぇ。

久しぶりに行った函館は、とても新鮮でした。
普段見慣れぬ風景、ついシャッターを押してしまいます。

ただ、以前の活気が朝市や繁華街から消えてしまっていて、情けない。

歴史を感じさせる街並みに微笑む優しい歳になったのに .....

(夫)

P.S.
高速道路も落部(おとしべ)まで伸びていて、もうすぐ函館新道と繋がるでしょう。
走っている車はとても少ないのですが、登別室蘭から1車線というのが、ショボくて、とても危険です!
[PR]
by noru_nao | 2011-01-24 13:14 | 写真 | Comments(6)
土曜の朝。 嫁が突然、「函館へ行こうッ」というので ..... 行った。
b0085526_20422384.jpg
お昼を過ぎて到着し、当たり前に海鮮丼!
b0085526_20435170.jpg
b0085526_2044838.jpg
朝市は、終わっている時間だよねェ〜

ホテルへチェック・イン後、早めに函館山へ .....
b0085526_20475496.jpg
【Check】夜景は薄暮で撮るのが常識であるッ!
(凄い人出で、結局、撮れたのは日が落ちてしまってから ..... )
b0085526_2054384.jpg
近くのガンガン寺。 鐘がガンガン鳴って煩いッ!
b0085526_20551192.jpg
隣の教会では結婚式?
b0085526_20554941.jpg
この木、なんかカッコいくない?

例年になく大雪の函館をウロウロしてると .....
b0085526_20575766.jpg
とても素敵なディスプレィのパン屋さん
b0085526_20585272.jpg
その隣には、趣のある蕎麦屋さん
b0085526_2102380.jpg
冷えた身体を熱燗で暖めて ..... 蕎麦は日本酒だねぇ!

歳のせいか、このところ日本酒ばっか ..... 飲み過ぎ?

(夫)

P.S.
酒の通しには(囲炉裏の煙で燻してから漬けた)「いぶりがっこ」
[PR]
by noru_nao | 2011-01-23 21:03 | 写真 | Comments(8)
b0085526_1524152.jpg
こういうことができるのがデジタルの妙です。

オリジナルの Jpeg データ ..... 見たいッ?

うーン、
b0085526_15253770.jpg
ガッカリした? 雨だからしょうがないのよね。

フィルムの時は、撮影の時にライティングやフィルター・ワークを駆使して撮っていましたが、デジタルになってからは明室で処理しちゃいます。(もちろん、雨で濡れた落ち葉のキラキラ感は現場で観たまま)

アップルストア札幌へデジタル写真を勉強しに行こう!
本夕 19:00 ~ 20:00 お代は無料、 今日の講師は事務局長さん

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2010-11-10 15:31 | 写真 | Comments(5)
瀧原聖治 ル・コルビュジエを撮る − 光画展

北海道を代表する写真家 瀧原さんの写真展です − 本人は「光画展」といいますが、挨拶の中で「いま、写真展と云いかけた ..... 」と何度もおっしゃっていました。

小さな会場に80名以上が押しかけ、ささやかな会を催したのですが、肺ガンに冒されている闘病中の辛い身を会場に運んで来られました。

北海道デジタル研究会の立ち上げでお付き合いができましたが、それまでは雲の上の人でした。

何度も酒を飲み、写真論を語り合いました。

豪放な性格でいながらとても繊細 ..... 芸術家っぷりのいい写真家です。

b0085526_23423128.jpg


「明日からサンフランシスコへ行きます」
「ヨセミテを撮ってきます」
「アンセル・アダムスに挑戦できるでしょうか?」

「瀧原さんの力を貸してください!」


握り返してくれた手が、とても細くて、とても冷たかったのです。

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2010-10-25 23:49 | 写真 | Comments(8)