自分で何とか直せた
雨の予定がお昼頃から陽が差してきて .....

急遽、乗りに行かなきゃ!
b0085526_20525819.jpg
豊平側サイクリング・ロードを「あいの里」方面へ急ぎます。

途中、舗装が切れている処を過ぎて、しばらくすると何かヘン?
いっけねぇ、リア・タイヤがパンクだッ!

今年になって、豊平側 SR で 3カ所ほど工事途中で未舗装 ..... こういうところでパンクするのよねぇ。

嫁を呼ぼうかとも考えたが ..... クリンチャー・タイヤのパンク修理に初挑戦してみるのです。
ウンウン、この小っこいガラスのツブみたいのが原因だ。チューブを交換して何とか修理は完了。

さて、携帯用の空気入れで大問題!(「なかなか入れるのが大変」と本にも書いてあるので)
えっさッ、ほいさッと頑張って、何とか 6〜7 気圧ぐらいまでは入ったと思われる。9 気圧までは無理のようで、腹八部目で良しとしましょう。

へぇー、やればできるもんです!
朝練でチューブラー・タイヤがパンクした時は、予備も持っておらず家にも近かったので歩いて帰った。旅先での修理はこれが初めての経験ですが、ちゃんとできました。

なんか、うれしい。
b0085526_219451.jpg
晴れもせず、陰りもせずヘンな天気の一日でした。

(夫)

P.S.
それにしても、短い夏のサイクリング・ロード ..... どうせ、見積もり合わせの雑仕事なのでしょうが、「はやく直せよッ」と叫びたい北国のローディなのです。
[PR]
by noru_nao | 2009-06-21 21:14 | 自転車
<< 30℃ ..... 暑い東京です。 ボグ・ボーグルが亡くなりました >>