Samsara Cue
ヨーロッパで生まれアメリカで成熟したビリヤード。当然、使われる道具もアメリカが量・質ともに世界一である。

アメリカ製というと大ざっぱな作りでイマイチと思われがちだが、実は、Made in USA というのは素晴らしい品質の証で、凄い技を持った職人もたくさんいる。 

ただ、非常に高価なので一般には出回らず ..... 合理的なアメリカ人はそれらに目もくれない。(フラグ・シップ以外のほとんどは、アメリカ以外の国々で作られる)

ラスベガスで大儲けした時、高価な革ジャンパーを買ったことがある。
その店員が「これは Made in USA だぞッ」と誇らしげに説明してくれた。
それを買う時には「パスポートを見せてくれ」と、そして、品物を渡す時、「Thank you Very Very much!」ときた。(ねぇ、N さん)

ebay で買った Samsara Cue のギャラリーから .....
b0085526_21225759.jpg
b0085526_2124628.jpg
いずれも数百万円を超え、とても手が出せない。

緻密な細工は、日本の伝統工芸に通ずるところがあり、

..... まッ、「名人の作」ということでは日本も同じか?

アラブの富豪なみになったら、この Samsara Cue を揃えたい。
b0085526_21283989.jpg
キューのジョイント・カバーがチェスの駒になっていて .....

見果てぬ夢であるが .....  

もうすぐ、僕の Samsara Cue が届くッ!

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2010-03-01 21:32 | 小ネタ
<< Made in USA が素晴... その後、どうなったのでせう? >>