秋の味覚 .....
あーぁ、美味しかった!
b0085526_2015255.jpg
ヨド○○まで行ったついでに、デパ地下で上等な肉を買ってきて .....

ついでに、松茸が売っていたので ..... あぁ、秋だなぁ~

「秋深し 隣は何をする人ぞ」という句は、正確には「秋深き 隣は何をするひとぞ」ですが、とても深い意味だといいます。

芭蕉は、秋も深まると隣の人が何をしているのだろうと非常に懐かしい、懐かしさという温かさがある。

表面には何をしているかわからないという淋しさもあるが、句の底にあるのは温かさであるという。

底が温かくて表面が冷たい − これが芭蕉のいう「人の世の哀れ」である。

芭蕉の俳句の真随(心)である。

..... とりあえずは、美味しくて幸せである。

(夫)

P.S.
肉に「お」を付けるのはイヤだッ!
[PR]
by noru_nao | 2010-11-11 20:46 | 妻のあれこれ
<< 休日の朝 ..... ブランチ... 雨なのに ..... >>