函館旅行 その2
明けて日曜日、朝市をウロウロしてみる .....
b0085526_12284877.jpg
暗いね(奥では、怪しげな取引?)
b0085526_12306100.jpg
「写真ばっかり撮っていないで、カニ食べて行きなさい!」
何度も店の前を往復するので、オヤジ達にしつこく声をかけられます。
b0085526_12335790.jpg
ようやく空が白みはじめ、観光客が(中国語で)交渉をはじめている。

駅ビルが新しくなり、駅前の景色はガラ〜ンとしています。
朝市もきれいになりましたが、肝心の観光客の姿がとても少ないのです。

魚も獲れなくなったし、北海道新幹線も新しい駅を通る模様 ..... 函館の凋落は火を見るよりも明らかです。

「函館の青柳町こそかなしけれ 友の恋歌 矢ぐるまの花」

突然、啄木のこの詩が想い出され、寂しい気持ちに ..... 脈絡無しッ
b0085526_12415060.jpg
朝市のどんぶり横町で、朝ご飯は今日も海鮮丼!
b0085526_12433190.jpg
ショー・ケースの裏側はこうなっているのか?
b0085526_1244233.jpg
チェック・アウト後、倉庫群の周りを散策
b0085526_1245373.jpg
このような凝った電柱も要らなくなるのかぁ?
b0085526_12463287.jpg
この人は誰でしょう?
b0085526_1247039.jpg
冷えた身体を熱燗ではなく熱コーヒーで暖めます。
b0085526_12474744.jpg
この建物がなくなったって、どうってことはないのですが .....

やはり寂しいですねぇ。

久しぶりに行った函館は、とても新鮮でした。
普段見慣れぬ風景、ついシャッターを押してしまいます。

ただ、以前の活気が朝市や繁華街から消えてしまっていて、情けない。

歴史を感じさせる街並みに微笑む優しい歳になったのに .....

(夫)

P.S.
高速道路も落部(おとしべ)まで伸びていて、もうすぐ函館新道と繋がるでしょう。
走っている車はとても少ないのですが、登別室蘭から1車線というのが、ショボくて、とても危険です!
[PR]
by noru_nao | 2011-01-24 13:14 | 写真
<< もうすぐ 200 View に... 函館旅行 その1 >>