コヨーテ師匠の帽子
それでは、リクエストにお応えして!(誰のリクエストやねん?)
b0085526_1095011.jpg
くまがコヨーテを被っています。
b0085526_10101996.jpg
残酷なことに眼を縫いつぶしてあるのですが、現地でコヨーテと向き合って生きてきた歴史の重みを教えられるのです。

同様に、日本には鯨を古来より食用してきた文化があります。積極的には受け入れ難くても、それぞれが培ってきた文化をとやかく言うのはどうなのか? 考えさせられます。
b0085526_10162625.jpg
ネッ、一匹モノでしょう。

思いのほか軽くできています。まさか、コヨーテ一匹を被っては歩けませんもの ..... 嫁が云うには「中身がないと凄くスマートなのね」。

P.S.
黒のフォックス(尻尾付き)もあるのですが、またの機会に .....

(夫)


【追記】
真冬の焚き火BBQ の模様が、共催された秀岳荘白石店ブログに載っていました。

http://shugakuso2.exblog.jp/14979454/

そっかー、焼きおにぎり+うま汁 ..... お腹いっぱいで食べなかった!
[PR]
by noru_nao | 2011-02-27 10:25 | その他
<< 旅立ちの季節 ..... コヨーテ師匠と呼ばれて ..... >>