Dogma くん、完全復調!
電塾北海道支部のイベントを終え、「もしや?」と思って、Dogma くんのメンテナンスを夜中にゴソゴソと .....

「はッはぁ~ん、これだな」。 

1 か月以上に亘って僕を悩ませてきた、音鳴り ..... クランクを踏み始めると、「コッ、ココン」と不定期な音がしていたストレスから、今朝、解放された。

b0085526_1523112.jpg沈黙は金!

「シャーッ」というロードレーサー特有の音

真に
至福の時だ!

..... Dogma が発するオーラを感じながら、世界唯一のマグネシウム自転車に乗る喜びを噛みしめる。

いろんな自転車を乗り比べても、こいつが一番しっくりくる。(いろいろな自転車に乗せていただいた皆様、販売店の方々には、心より感謝申し上げますが、ごめんなさい)

ルンルン気分で帰路についた幌平橋の交差点で、若いカップルがマウンテンバイクで信号待ちをしていた。

数台の車が横切った途端、平然と信号無視で直進するのを目撃ッ!

我が社の社員なら、即刻、クビだ。

おっと、(僕とは、大いに見解が違っている)労働基準監督署なら「そんなことで、クビするのは止めてください」と忠告を受ける。

しかし、 ..... しかしですよ、皆さん。

人目があるのに平気で信号無視をする男と女。こんな輩はちゃんとした大人とはいえない。
僕の会社に必要な人材は、コンプライアンスで優秀なビジネスマン(ウーマン)だ。

「ちゃんとしていない人」は大人の資格に乏しく、普通のビジネスマンにも成りようがない。まして自転車に乗っての話だ。(知らない人もいると思うが)自転車は道路交通法では軽車両として扱われる。(絶対に、歩行者の分類には入らない)

道路は基本的に歩行者のものであり、歩行者以外の車両は「スミマセンが、通らせてください」と歩行者に気を使いながら走らなければならない。

車両は、絶対に、交通法規を守らなければなりませんッ!(そうすることで、歩行者の安全を守るのです)

できれば、これだけは声を掛け合って欲しい。

1. 信号無視をしない。
2. 道路を逆走しない。
3. 夜間は、必ずライトを点ける。

プンプン、怒りながら帰宅した我がマンションで .....

朝刊を取りにきたパジャマ姿の幼児が、(僕がカギを取り出すのに気づいて)自動ドアの前に立って、ドアを開けてくれた。

「オッ、ありがとう! おはよーッ」

「おはようございます」

彼を、わが社の重役に迎えよう。

あいつらは、やっぱりクビだッ!

(夫)
[PR]
by noru_nao | 2008-07-20 16:12 | 自転車
<< 忙しかった ..... ねぇ? 花 ・・・・・ >>